オーディオのイシノラボ・ドットネット オーディオ機器の通販・修理!

イシノラボ オーディオ関連商品通信販売(オリジナルオーディオアンプや、真空管・コンデンサなどのオーディオパーツ)

マスターズ オーディオを含むエレクトロニクス商品企画・開発・設計・製作・販売・コンサルティング・修理・サービス

ホーム  >  店長のブログ  >  MASTERS MS-211/5C
一言ご紹介
【MASTERSブランド】
BA-607XG/T
BA-607XG/T
新開発“Xカレント回路”搭載!
パワーアンプ!
スリムタイプ!
アクリル仕上げフロントパネル!
人気記事リスト
  1. 最近修理したサンスイアンプについて
    2012年1月12日(木)
  2. すぐれたロータリースイッチの存在でMASTERSパッシブプリアンプが成立している
    2013年4月6日(土)
  3. 1978年製“サンスイ AU-707”の修理
    2016年10月16日(日)
  4. オーディオアンプの修理の傾向
    2020年4月5日(日)
  5. トランス式アッテネータ・パッシブプリアンプ MASTERS ATT-900シリーズ
    2010年7月18日(日)
  6. 我が家のオーディオ装置から、やっといい音が出る!!
    2011年1月16日(日)
  7. オーディオを節電しつつ楽しむには
    2011年3月21日(月)
  8. NFBアンプを考えてみよう!
    2013年12月25日(水)
  9. バッテリー電源に使うバッテリーを充電するには!?
    2010年4月6日(火)
  10. 昨今のビンテージ真空管事情
    2011年11月19日(土)
  11. パッシブ・プリアンプで体験したこと
    2010年12月31日(金)
  12. 弊社製品の安さの理由とオーディオ機器の価値
    2011年2月12日(土)
  13. 新開発!Zバランス回路(Xバランス回路の改良版)!
    2012年8月12日(日)
  14. 高能率スピーカに最適のアンプとは?
    2012年5月14日(月)
  15. 新開発の真空管整流電源によるトランジスタ・フォノEQアンプ
    2012年1月19日(木)
  16. 日立(現ルネサス)高性能MOSFETによるZバランスアンプ
    2015年9月9日(水)
  17. カスタムアンプ“MASTERS CA-999FB/super A custom”のユーザー様からのレポート
    2011年6月4日(土)
  18. 評価の高いプリメインアンプ“MASTERS AU-880L”
    2011年6月26日(日)
  19. アンプの進歩を導いたJBL SA600アンプ回路をベースに創ってみた
    2018年11月24日(土)
  20. 究極のリアルサウンドが聴けるか!マスターズのパッシブ・プリアンプ
    2010年10月23日(土)
  21. 真空管アンプによるフルバランスシステム 試聴報告
    2008年10月7日(火)
  22. 真空管パワーアンプ 6AS7Gppアンプ製作
    2010年7月8日(木)
  23. MCトランス“MASTERS MC-203”の優美なサウンド
    2013年7月3日(水)
  24. 300Bを4本採用したフルバランス・プリアンプのカスタム製作
    2008年9月28日(日)
  25. ホーンシステム・ユーザーさんに有益な情報!
    2010年5月22日(土)
  26. “MASTERS BA-225FB/MOSy”誕生!
    2008年5月6日(火)
  27. マッチングトランス、その新接続方法によるパフォーマンス
    2013年6月2日(日)
  28. ビンテージ管45(直熱3極管)搭載プリアンプ“MASTERS CA-45S CUSTOM”の更なる改善
    2010年9月26日(日)
  29. トランス式パッシブプリアンプ“MASERS CA-999FBS”を納入致しました!
    2011年9月7日(水)
  30. バッテリードライブ・バランス増幅アンプ“MASTERS BA-225FB/MOSyFB”を製作中
    2010年8月18日(水)
  カテゴリー ‘MASTERS MS-211/5C’ のアーカイブ
店長が日々感じたことを、オーディオエッセイ風に綴ります。開発日誌、コラムなど、様々な内容を情報発信しています。

ブログのホーム


目立たないヒット商品のご紹介

最近、弊社のRCAケーブル「MASTERS MS-211/5C」の注文を多くいただいております。
「エレクトロニクス的な基礎を満足した上でオーディオ的な感性を加えたRCAケーブル」として大変ご好評いただいております。

ここ20年、「オーディオ機器の使いこなしには、オーディオアクセサリーが重要な要素となる」ことが、オーディオ評論家諸氏の方々のあいだでいわれ続けてきました。それを追認するかたちで、ユーザーの方々からも効果のほどが認知され、オーディオビジネスの一角を担うものとなっております。

私は、ケーブル類にはあまり関心の高いほうではありませんが、少なくとも伝送理論に沿ったものであれば、良好なサウンドが実現できると思っております。

また、できるだけ、入手しやすい価格で提供すべきと思っております。現状ではエントリークラスのRCAピンプラグケーブルでさえ、1万円以上が相場です。

当社の「MASTERS MS-211/5C」は、アメリカ製業務用5C-2V同軸ケーブルを伝送導体として、ロスのない広帯域伝送を目指しております。
ケーブルが太いので、長さを短くして、なおかつ、曲げて使用されますとRCAピン端子にストレスがかかります。標準品の120cmの長さでは多少曲げても問題ございません。30cm以下となりますと要注意です。
それさえご注意いただければ高音質を再現できます。

費用がセーブできた分、ハードのアップグレード、ソフトの購入などに振り向けたほうが、より一層、オーディオライフを楽しめるものと思います。


ブログのホーム


Copyright © 2003-2023 ISHINO LAB. © 2003-2023 MASTERS All rights reserved.

Valid XHTML 1.0 Transitional  Valid CSS!   Microsoft Internet Explorer  Google chrome  Microsoft Edge